« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

2007年3月24日 (土)

トマソン報告会

3月24日、香染美術にて。おかげさまで大盛況でした。
展示は25日午後5時までです。

Sp3249953b

Sp3249978b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月22日 (木)

PIE2007レポート

フォトイメージングエキスポ行ってきました。
情報はいろんなサイトに載ってますので、他で紹介されないようなものを紹介します。

Sr8329734

これはやわらか戦車ならぬ「やわらかデジカメ」。
ボディが透明なだけではなく、やわらかいビニール素材でぷにぷにしてます。
シャッターボタンもぷにぷにボディーの内側にあり、外側から「ぷに」と押します。

Sr8329737

裏側には液晶モニターがありません。
数年前に流行ったトイデジカメと同じスペックのようです。
たぶん30万画素CMOS、内蔵メモリー、USB経由の充電池内蔵だと思います。
中国製で国内未発売ですが、デザインが良いので安かったら欲しいです。
株式会社ニノコのブースにあります。
http://www.ninocojp.com/

Sr8329741

手前に並んでいるのは有害光をカットするレンズシェードですが、葬式写真が一枚あるせいで、全てが葬儀用品に見えてしまいます。
まぁ、ただそれだけなんですが・・・

Sr8329757

タムロンのコーナーにあった携帯電話用のレンズモジュール。
極小サイズなのに28mm相当からのズーム搭載です。
携帯電話はいらないので、昆虫撮影用極小デジカメを作って欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月15日 (木)

トマソン展始まりました

今日はフォトモ作品のスタジオ撮影でしたが、昼休みに抜け出してトマソン展の会場に駆けつけました。

Sr8329475

ご覧の通り「トマソン報告書」がズラリと並んでいる、他にはない雰囲気の展示です。
過去20年以上にもわたる報告書のファイルも閲覧できます。

Sr8329495

「トマソン報告書」には手書き文字に手描き地図と言う、ワープロやパソコン以前の80年代テクノロジーが惜しげもなく投入されています。
他にも特別企画とか、伝説の模型の復活とか、フォトモとか、その他いろいろ盛りだくさんです。


「2007年 超芸術探査本部 トマソン観測センター報告発表会」

会期:3月15日(木)~25日(日) 11:00~19:00
21日(水/祭)のみ休廊 日曜日は通常営業 最終日は17:00まで

「トマソン物件スライド発表会」: 3月24日(土)17時~19時
報告したい物件のある方は、当日スライド、データー、プリントをお持ちください。

会場:
香染美術 杉並区阿佐ヶ谷1-10-1
主催:超芸術探査本部トマソン観測センター

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フォトモ作品スタジオ撮影

フォトモ作品集「フォトモの街角」の第2弾が発売されることになり、版元のアートンさんで作品のスタジオ撮影しました。

Suni_0001

これは最新の収納方で、段ボール箱の内側にマジックテープで止めています。
以前はフォトモ一作品に付き専用の箱を作ってましたが、手間が掛かりすぎです。

Suni_0004

撮影は古式ゆかしき銀塩で、マミヤ645に120mmマクロとポラパックが付いてます。
作品集の発売は「もう一冊」と同時に6月ごろを予定してます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年3月 2日 (金)

「下流志向」

Sr8327507

著者は違いますが『オレ様化する子どもたち』の続編のような感じで、教師に向かって「等価交換」しようとする子どもについて、さらに掘り下げて考察されてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »