« 画家のようにばか | トップページ | イメージの連鎖 »

2010年1月 9日 (土)

「No Man's Land 創造と破壊@フランス大使館」

解体前のフランス大使館の建物で、アートイベントがあるというので行ってきた。

Sr8499823
入り口にあった巨大なペーパークラフト・・・と言うか、樹脂段ボール製スカルプチャー。
これくらいの規模のフォトモを作ってみるのも面白いかもしれない。

Sr8499930
解体前の建物なので、思いっきり自由にペイントが施されている。

Sr8499884
内部も各アーティストによって、かっちょよくペイント&インスタレーションされている。

Sr8499911
アーティスト自らが空間の撮影の指南をしたりとか。

Sr8499830
*おばちゃんは作品に含まれません。

ぼくとしてはこれがベストだった(笑)
このほか作品は盛りだくさんで、入場無料で、パンフレット100円で、撮影も自由なのでかなりお得感がある。
1月31日まで。
公式サイトが見られないのはMacだから???

|

« 画家のようにばか | トップページ | イメージの連鎖 »

展覧会鑑賞」カテゴリの記事

コメント

公式サイト、僕はWinですが見られませんね。

投稿: 南條 | 2010年1月 9日 (土) 23時04分

公式ページの白い画面を見て「どこかに仕掛けが隠してあるハズ」と思うのですが、誰か見付けた人はいるんでしょうかw

写真家は多くなかったですが、そのなかで福居さんが出展してました。

投稿: 糸崎 | 2010年1月12日 (火) 11時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/204678/32918015

この記事へのトラックバック一覧です: 「No Man's Land 創造と破壊@フランス大使館」:

« 画家のようにばか | トップページ | イメージの連鎖 »