« 二つの意味で「反写真」 | トップページ | 6月4日の日記 »

2010年6月 4日 (金)

「写真」とツギラマ

S100524tsugiramahv_2
今日から水道橋のアップフィールドギャラリーでの企画展「ながめる まなざす」DIVISION-2で、ぼくの「写真」の師匠(と勝手に思ってる)山方伸さんの展示が始まる。http://d.hatena.ne.jp/blepharisma/20100604
ぼくはこれまで「写真」の良し悪しについて全く分からなかったのだけど、自分で「写真」を撮るようになって見方がガラリと変わってるかも知れず、その意味では非常に楽しみだ。
ちなみに「ツギラマ」については師事するような先人がいないので、いつも五里霧中なのだが、「写真」についてはそういう「独りよがり」はやめてみようと思うのだ。

|

« 二つの意味で「反写真」 | トップページ | 6月4日の日記 »

アート論」カテゴリの記事

ツギラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/204678/35048254

この記事へのトラックバック一覧です: 「写真」とツギラマ:

« 二つの意味で「反写真」 | トップページ | 6月4日の日記 »