« 死の谷と進化 | トップページ | 『ファスト&スロー』メモ »

2013年9月29日 (日)

模擬と研究

畳敷きの部屋の壁際に白木の箱が置かれ、その前に彦坂尚嘉さんと、数人の人が正座している。そして彦坂さんが「これから大学の学術研究のための、模擬葬式を行います。模擬なので中に遺体は入っておりません」と言ったところで目が覚める。

|

« 死の谷と進化 | トップページ | 『ファスト&スロー』メモ »

夢日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 死の谷と進化 | トップページ | 『ファスト&スロー』メモ »