« 嫉妬について | トップページ | 本家と借り物 »

2013年11月 4日 (月)

素人と専門家

●専門家は素人集団から排除される!
素人は素人同士で楽しくやりたいのだから、うるさい専門家は排除されるのが当たり前。
自分たちはただ楽しみたいだけなのに、専門家は常に余計なことを持ちかけ遊びを台無しにする、と思いなしている。
時に専門家にとって仕事は遊びなのだが、素人集団にとっては遊びはあくまで遊びで、この温度差から軋轢が生じる。
すなわち専門家が遊びに対し仕事同様の情熱を燃やし始めると、それが素人集団には重荷になって、排除せざるを得なくなる。
ですので住み分けは大事です!
仕事が遊びとなり生き方そのものになる人と、仕事は仕事、遊びは遊びで区別する人がいる。
苦しみが楽しみと同一化する人と、苦しみと楽しみとを明確に区別する人がいる。
前者は専門家で、後者は素人で、両者の壁は厚く混じり合うことがない。

●大人のはずの人が子供のように反応し、人間であるはずの人が動物のように反応し、生き物であるはずの人が機械のように反応する。
大人のはずの自分が子供のように反応し、人間であるはずの自分が動物のように反応し、生き物であるはずの自分が機械のように反応する。

●最良ではなく最短の方法を考えること。いや、考えると長くなるので最短の方法を瞬時に嗅ぎ分け選択する!

|

« 嫉妬について | トップページ | 本家と借り物 »

思想・哲学・宗教」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 嫉妬について | トップページ | 本家と借り物 »