« デジカメと想起説 | トップページ | 芸術の神髄 »

2014年1月31日 (金)

写真家 リチャード・ミズラックの言葉

写真家 リチャード・ミズラックの言葉

*アート作品というものは、意識しているいないは別として、全て作者の政治性を反映している。

*ぼくは、美は難しい思想を伝えるのに有効な手段だと信じるようになった。美によって、目を背けようとする人々の注意を惹きつけることができる。

*作品の外見上の美しさは、人生の肯定を意味すると同時に、通念を覆すようなやり方で、包囲されたこの世界から送られてくるニュースとまっすぐに向かい合うように、ぼくらをうながすのだと思う。

|

« デジカメと想起説 | トップページ | 芸術の神髄 »

アート論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« デジカメと想起説 | トップページ | 芸術の神髄 »