« 歴史と大虚構 | トップページ | イザヤ・ベンダサン『日本教について』 »

2014年1月25日 (土)

比較と自由

暴力は思想であって“物理的力”ではない-山本七平

嘘つき=言葉の秩序の崩壊、は暴力の始まり。

人にとって自由とは、一つの視点から、同時代の、あるいは異時代の二つ以上の対象を見て、それによって自らの位置を自ら測り、自分で自分の位置を定めることに過ぎない。-山本七平

つまり、比較ができない人は自由を奪われている。

|

« 歴史と大虚構 | トップページ | イザヤ・ベンダサン『日本教について』 »

思想・哲学・宗教」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 歴史と大虚構 | トップページ | イザヤ・ベンダサン『日本教について』 »