« 「人間の素体」と日本人 | トップページ | アリストテレス『形而上学』メモ »

2014年2月15日 (土)

想起説の証明

ワトソンとクリックが遺伝子を発見したことで、ソクラテスの想起説が証明された。つまり、人が何かを知ると言うことは、遺伝情報を想起することに他ならない。

フロイトによる無意識の発見も、ソクラテスの想起説の証明であり、人が何かを知ると言うことは、無意識を意識の領域へと、想起させることに他ならない。

|

« 「人間の素体」と日本人 | トップページ | アリストテレス『形而上学』メモ »

思想・哲学・宗教」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「人間の素体」と日本人 | トップページ | アリストテレス『形而上学』メモ »