« リストカットとフォトカット | トップページ | 創造と抑止 »

2014年2月 9日 (日)

恨みと真実

多くの人は騙されることを望んでいるのであり、真実を語る者は誰であろうと恨まれる。
詐欺師が真実を語ると、詐欺を騙った事ではなく、真実を語ったことによって人々から恨まれる。

本人が幸せである限り、その人に誰も干渉する必要は無い。
つまり、求められているのでない限り、他人に自分の幸せを分け与えることは出来ない。

日本人を止めなければ日本人が目覚めることはない。


|

« リストカットとフォトカット | トップページ | 創造と抑止 »

思想・哲学・宗教」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リストカットとフォトカット | トップページ | 創造と抑止 »