路上観察

2011年12月18日 (日)

ねこのおうち

たまにはネタ写真を・・・

S_8610415

S_8610416

S_8610413
文京区にて。
リコーGRD4

| | コメント (0)

2011年9月 9日 (金)

監視カメラ

S_8580153

久々のネタ写真。
監視カメラがこちらを見ているが・・・

S_8580154
どう見ても35mmフィルムカメラ、恐らく初代キヤノンオードボーイ

S_8580156
背面から・・・後ろ手に縛られたボンテージな感じw

国分寺市
GRD3

| | コメント (0)

2011年2月14日 (月)

たまにはネタ写真(静岡編)

ここのところ反省的な「ネタ無し写真」ばっかりなんですが、これまでの「ネタ写真」も捨てたわけではなく、もちょくちょく撮ってはいるのです。 言ってみれば「表現の幅」を維持するためでもあるのですが、頭の切り替えがなかなか難しい・・・ とりあえず最近、静岡を訪れた際の成果です。

Simg_0308

シュールレアリスム的なメモ。いやメモ書きというのは、必然的にシュールレアリスムになるのかも知れません。
(静岡市清水区)

_

Sp1310231

カラフルな無用庇、トタンとの組み合わせも味わい深い。
住所表示板も半分無用物化してます。
_

S_8559788b
実に堂々とした人物ですが・・・

S_8559789
院長先生でした・・・
(焼津市)
_
Sr8558709
空き地の出現によって、見事に切り出されたカタチ・・・

Sr8558711
反対側も切り出されています。
(静岡市清水区)
_

Srimg9693
このシートは・・・?

Srimg9694
自転車の隠れ家でした。

Srimg9695
素朴ながら芸が細かい・・・
(焼津市)
_

ということで、久々にネタ写真にコメントを書いてみると、もはや自分のセンスとしては「古い」ですねw
と思えるのは、ここ最近いろいろ新しい知識を仕入れて新しい試みもして、「自分」というのの内容がそれなりに変化したことのあらわれかも知れません。
いや、単に自分の飽きっぽい性格の表れなのかも知れませんがw
いずれにしろ「古い」と感じるのはぼくの主観であって、他の人が新鮮に面白いと思えばそれで良いのだし、だからぼくも「表現の幅」を維持するためにこの路線はそれとして続けていこうと思っているわけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 8日 (土)

味の道くさ

S_8559654

正月の長野市滞在中、昼食を食べに権堂の「いむらや」へ行ってみた。
なんと言うこともない中華屋なのだが、安いので学生時代に帰省した時など友達と入った記憶がある。
特に美味くはないが、独特の味わいがあったような気がして、それを改めて確認したくなったのだ。

S_8559653
で、以前の記憶を頼りに「焼きそば」頼んでみたのだった。
パリパリのかた焼きそばで、並盛りで500円。
それが大盛の量で出てきたて、ちょっと驚いてしまった。

で実際の味だが、自分の好みとしてはちょっと甘ったるい味付け。
さらに味わいながら食べ続けると…どうも釈然としない…と思ったら、ほとんど調味料の味しかしない。
具材は白菜、インゲン、キクラゲ、肉も少々などいろいろ入ってるのだが、具材固有の味がほとんどしないのだ。
麺もバリバリした歯応えだけで小麦粉の味がしない。
そして何しろ量が多く、そして量も味のうちだとすれば、これは思った以上に手強い相手である。
けっきょく完食したのだが、なにしろ味がないというか単調なので、大量の水道水を飲んだみたいな感じである。

恐らくこの焼きそばは、焼きそばの「実在」ではなく、焼きそばの「概念」なのかもしれない。
だから概念的には満腹のはずなのだが、心は満たされず空洞のままで、満腹なのにどうも腹が減っているのである。
恐らくニッチ(生態的地位)としてはサイゼリアに近く、ぼくもサイゼリアはよく行くのだが、概念の満腹とは生きる上での「実用」なのである。

と言うわけで、美味しいものもそうでないものにも固有の「味」がある。
そして、店の外観や内装などを含め、トータルで味わうのが真のグルメ道ではないかと思うのだ。

S_8559651
ちなみにこのような店内で…

S_8559658
あらためて隣を見るとフーゾクだったりして、味わい深すぎる…
個人的にはまた行ってみたいと思うお店です(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)